○ バンド

ふくろうず解散の理由は?今後の活動も気になる!

 

「ふくろうず」が解散したという事で

悲しみの声が多数ありますね。

 

そこで解散の理由や今後の活動が

どうなるのか気になったので調べてみました!

 

ふくろうず「テレフォン No.1」

画像出典:amazon

 

スポンサーリンク

 

ふくろうずとは?

株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ

に所属しているバンドです。

 

メンバーは

ボーカル、キーボード担当の「内田 万里」さん

ベース、ボーカル担当の「安西 卓丸」さん

ギター担当の「石井 竜太」さんからなります。

 

どのような曲かというとこのような曲ですよ♪

 

 

因みにこの楽曲が含まれているアルバムはこちらです。

 

 

あれ?4人?って思った方もいらっしゃる
かもしれませんが、
ドラム担当だった「高城 琢郎」さんは
2011年9月21日に脱退しています。

 

参考:Wikipedia/ふくろうず

 

 

解散の理由は何?

解散を悲しむツイートも多数ありますので
一部紹介させていただきます。

 

かなりショックが大きいのがわかりますね(汗)

 

果たして解散の理由はなんだったのでしょうか?

 

解散に伴って公式サイトに
ふくろうずのコメントがありましたので
下記に引用します。

 

ふくろうずは昨日、12月24日に解散しました。

突然の発表で悲しい思いをさせた人がいたら本当にごめんなさい。
最後のライブを楽しく終えたかったので、このタイミングでの発表になりました。
わたしたちのワガママを許してください。

長年やってきたバンドがなくなってしまうのはとても淋しいです。
でも、これ以上続けられないと思いました。

ふくろうずは青春そのものでした。
青春に少しでも付き合ってくださったみなさん。
心からありがとうございました。
わたしたちは幸せでした。

ふくろうず

引用元:ふくろうず Official Website

 

引退の理由については特別書かれてないですね。

 

でも「これ以上続けられない」という言葉が気になります。

 

これは筆者の予想ですが、何かメンバー内に確執ができたのではないか?と思いました。

あくまでも可能性なので本当の
解散理由については現時点ではわかりません。

 

何か情報が入り次第追記いたします。

 

スポンサーリンク

 

今後の活動は?

ふくろうずが解散して今後の活動は

何かあるのかな?と疑問が生まれます。

 

因みに元メンバーの「高城 琢郎」さんは
現在イラストレーターとして活動しています。

 

それに脱退後でもレコーディングや
発売に伴うツアーではサポートメンバーとして
参加していたようです。

 

これまた予想ですが、上の確執論が正しければ
別のバンドグループを作る可能性もあるのではないかと勝手に妄想していますw

 

解散後のメンバーの今後の活動についても
何か追加情報があれば修正させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ バンド